花という表現がぴったりの19歳ヴァギナ

彼氏がほしくて出会い系に来たようだが俺につかまってお気の毒

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
19歳 専門学校生(保育系)富山 高岡市wakuwakumail 2020年9月24日

ワクワクメールで可憐な19歳女子をつかまえて、好き放題遊んでいる。

彼氏が欲しくて出会い系に来たみたいだが、よほど上手に相手を探さないと、俺みたいなヤリチンに引っかかってしまい、体を持って行かれる。

最初は彼女も抵抗していたけど、最近では諦めたのか、俺の言いなりになっている。それとも処女を捨てて性に目覚めたか……。

いずれにしても今は俺のペースで交際が進んでいる。

考えてみたら19歳の娘と付き合うなんて初めてのこと。出会い系では幾人もの女と付き合ってきたが、彼女が最年少。おまけに処女。色々と新しい発見があったよ。

とくに感動したのが彼女のヴァギナだ。

処女だったから今まで人に見せたことのないヴァギナだったわけで、お披露目された処女の秘部に感動した。

即エッチで股開いたら可憐な花がマン開

「ホテル行こうよ」

彼女は(この人なに言ってるの)みたいな顔で何度も聞き返したが、俺は「だからホテル行こうっていってる」を返すのみ。

初対面でまだ気心も知れていないのにセックスなんてありえないと思っているのだろうが、やってみると案外軽くできるのが即セックス。

俺は嫌がる彼女を上手にエスコートしてホテルに連れ込んだ。

一応シャワーを浴びてもらい、19歳処女をだっこしてベッドへ。

小股を開いてクンニしてあげようとしたとき、俺は彼女の股の付け根に花が咲いているのを発見した。

それはまさしく花だった。

ヴァギナはよく「花」に例えられるが、ヴァギナが花とはよく言ったもの。言い得て妙である。

俺はその可憐な花を傷つけるのをためらったが、セックスするには破らなくてはならない。そっとそっと、俺は花の粘膜を突き抜けた。

可憐な花は初体験によって華麗な花になりつつある。

その花が毒花や枯花にならぬよう、注意して付き合っていきたい。

今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ