若いナースの白いおみ足でスマタ射精

色白の白衣の天使と知り合った

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
27歳 看護師島根 松江市yyc 2017年10月18日

出会い系で白衣の天使の看護師さんに出会いました。

掲示板のプロフは履歴書じゃないですから職業を書く必要はなく、女性の大半は自分のやっている仕事を書きません。彼女も同じで、看護師さんだってことは知り合ってからわかったのです。

看護師さんは仕事が忙しく、美容などについやす時間もないので地味な女性が多いと聞きますが、彼女は違っていました。色白の美人ですし、特におみ足が綺麗だったのです。

ミニスカートからのぞく白いおみ足は、細くてすらりと伸びていて。病院をあくせく走り回っている足には見えません。いや、逆にあくせく走りまわっているからこそ、美しいおみ足になれたのかもしれませんね。

性格的にはややきつそうなところがありますが、僕が優しすぎるところがあるので、彼女にするなら少々気が強いくらいがいいと思いました。

マンコより気持ちよさそうな白いおみ足

白衣の天使のおみ足が気に入った僕はさかんに褒め言葉を並べ、また折に触れて軽いボディタッチを繰り返しながら彼女をその気にさせました。

「ベタベタする男は嫌われるわよ」

彼女は最初のうち僕を拒絶しましたが、ちやほやされて嫌な気分になる女はいないはずで、彼女も例外でなく、しまいには折れてホテルにつき合ってくれました。

裸になるとその白いおみ足はなお一層魅力的に見えました。触ると滑らかで、キスをしたらいい匂いがしました。

「コンドーム使わないで出したい」

「だめよ。ちゃんとゴムしてちょうだい」

看護師さんですからその点はうるさそうです。でも僕の意図は全く違うものでした。

とりあえずスマタで抜かせてもらおうと思ったのです。

彼女のきれいなおみ足で淫根を挟んでもらい、スマタでピストンして射精するのです。僕にとって彼女おみ足は、マンコよりも魅惑的に見えていたのです。

白いおみ足に放出された白濁した粘液。

彼女は呆れかえっていましたが、僕には最高の瞬間でした。

今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2020最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ