Gスポットを開拓してセックスの快楽に目覚めた淑女

そこに何かあるとは思っていました

出会った女性出会った場所利用サイト投稿日
26歳 契約社員(健康食品販売)大阪 大阪市pcmax 2019年1月15日

一般的には女性は男性よりも性欲が強くないと言われますが、それは性欲の起こり方が突発的でないというだけで、決して性欲が弱いというわけではないと思います。なぜならセックス行為の中で女性が受ける快感は男性の10倍と言われますし、そのような能力が備わっているということは、性欲が強いことを意味します。食べ物を誰よりも味わいながら美味しく食べられる人は、おのずと食欲がついて回るものです。

PCMAXで知り合ったその大阪の女は、セックスがあまり好きではありませんでした。僕と知り合う前は5年ほど彼氏なしでオナニーばかりしていたそうですが、僕と出会ってセックスするようになっても、なんだかオナニーの延長のような気がしていたそうです。

「悪い意味じゃなくてね……ペニスもバイブも同じなの」

でも僕がGスポット付近を刺激したら、セックスが変わってきたと言いました。そこに何かあるとは思っていたけど、もしかして新しい快感の場所かもしれないと、恥ずかしそうに言いました。

クリトリスより強烈なGスポットの快感 

Gスポット付近をごしごしこするプレイを始めて数日後、彼女は今までにない強烈な声を出し、そのまま死んでしまうんじゃないかと思うほどの勢いで昇天しました。これには僕もびっくりです。それまでクリトリスを責めて激しくイカせていて、それはそれで爆発的なアクメだったのですが、たぶんその数倍の快感が彼女を襲ったものと思われます。

「そこ凄おい……もう、もう、もう病みつきになっちゃうわ」

顔を真っ赤にして僕にしがみついてきます。

女の体には強い性感帯を持つ部位があります。耳、乳首、クリトリス、ヴァギナ、そしてGスポット。

「セックス好きになっちゃったわ……」

女本来の性欲を開拓したのは僕にとっても嬉しいですが、これからが心配です。どこまでも肥大していく女の欲情に付き合わされるのですからね。

眠れる性の獅子を目覚めさせた僕の責任です。

今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!




無料ポイント発行中・月額固定費0円!安全な出会い系サイトランキング2021最新版


人気の記事をピックアップ

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

このページの先頭へ